養鶏農家(卵屋)のお父さんの息抜き-昭和橋の下で焚火しながら、お弁当食べました。

昔の味たまご農場どんべえです。

養鶏農家は生物相手の仕事なので、休みが取れません。

特にうちは貧乏なので、人手が足りてないんです(笑)

一日休みとなると、かれこれ、10年はないですね。

なので、仕事の合間に遊ぶのが常となってます。

先日も、カインズホーム愛川インター店へ消石灰を仕入れに行ったついでに、昭和橋の下でお昼ご飯を楽しんできました。

お母さんが作ってくれた愛妻弁当です^^

後ろに見えるのが昭和橋です。

 

橋の真下には人が居たので、ちょっと離れたところにテントを張りました。

 

焚火して、味噌汁つくりました。

 

落とした卵も半熟でいい塩梅です。

 

いただきます!

味噌汁がちょっと多かったですね^^;

お腹がたぽたぽ言ってますが、旨かったです。

ごちそうさまでした^^

 

ところで。

これ、便利なんですよ。

 

火起こし鍋です。

火起こしポッドと言った方が近いかな。

これで焚火して味噌汁を作りました。

効率よく火が起こせるのは当たり前なんですが、こんな機能がとても便利。

 

薪(炭)が燃えたまま、フタの上にポッドを載せます。

熱いので、軍手をした方がいいですよ。私は気合いで乗り切りました。

 

今度は上からフタをします。

 

こんな感じ。

もう分かりますよね?

そう、火が消せるんですよ。

 

ばっちり消えてますね。

炭のようになった薪も、次回に使えます。

 

そんで、このまま持って帰れます。

これの一番良い所は、価格の安さ!

ユニディー相模大野店で2千円台で購入しました。


焚火台とか買うと、高くねっすか?

 

普通に調理もできちゃう、こいつはお勧めです。

 


気持ち割高ですが、楽天でも売ってましたよ^^

卵屋のお父さん、にやにやしながらトンボを撮る姿はかなり面白かったらしいです(笑)

昔の味たまご農場どんべえです^^

 

卵屋のお父さん笑いながらトンボを撮る

なんかトンボが飛んでたので、あの綺麗な羽根を撮りたくなって撮ってました。

置きピンって言って、ピントの距離を固定してひたすら連写すると、まぐれでこんな感じで撮れます。

 

これ、うちのお母さん。

でね、うちのお母さんの話によると、ニヤニヤしながらトンボを撮ってる私が非常に気持ち悪くて面白かったらしいです。

いやいや、気持ち悪いとか言わないでくれる?

確かに口半開きで一心不乱に撮ってたけどね。

いくら何でも気持ち悪いは無いでしょうよ。

禿げたオッサンが中腰になって、口半開きでニヤニヤ。

はた目には何にもない空に向けて、カシャカシャカシャカシャってひたすらシャッターを切ってる・・・

・・・

確かに気持ち悪いな。

トンボ、クリックすると大きくなりますよ。

 

 

昔の味たまご農場どんべえでした。

エンジェルビル(代々木会館)訪問してきました

どうも!

昔の味たまご農場のどんべえです^^

ここは私の個人ブログです。

傷だらけの天使の舞台、エンジェルビル(代々木会館)が解体されるそうで、見に行ってきました。

ずっと前から行って見たかったんですけどね、やっと行きましたよ。

あ~、ビルの中に入れる頃に行けばよかったな~。

 

山手線の代々木駅のホームに降りると、

お~!見えました!

間違いない、あれだ!

ちょっと感動です^^

 

お~!なんか感動。

 

空が青いね。

 

ショウケンのポスターが貼ってありました。

解体を惜しんだファンが貼ったんでしょうね。

 

この屋上でいろんなドラマが撮影されたんですよね。

中に入れるうちに来れば良かったな。

何するにも、瞬発力って大事。

 

道路の反対からも撮りました。

何十年と街の移り変わりを見たんでしょうね。

 

太陽ギラッギラです。

それにしても中に入りたい。

 

そうそう、出発する前の猫のヨタロー君。

とにかく暑い日でした。

 

で、こちらが今日の目的です。

お客さんのお店でご挨拶がてら、美味しいパスタを食べてきました。

詳しくは昔の味たまご農場のページでどうぞ^^

 

そうそれと!このブログは面白かったです。

<傷だらけの天使> ロケ地探訪ブログ

お勧めですよ。

 

自由が丘で家具屋めぐりしてきました。

どうも、昔の味たまご農場どんべえです。

自由が丘で家具屋さんを巡ってきたので、ご紹介しますね。

その前に。

実は私、お家を購入しようかと思ってます。

ローンを組める身分でもなかったので、持ち家は諦めてたんですけど、銀行さんに聞いたら

「いや、いけんじゃないっすか?」

見たいな軽いノリで予備審査受けてみたら、意外や意外。

無事に通りました!

そんなこんなで、ちょっとテンション上がって、家具屋を回ってみた訳です。

 

自由が丘の家具屋さんをいくつかご紹介です。

 

DULTON(ダルトン)自由が丘

家具屋というか、雑貨屋さんです。

家具もありました。

雑貨はアーリーアメリカンな雰囲気のものが中心です。

本がやたら並んでいましたが、インテリアとして使う提案のようですね。

楽しいお店でした^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MOMO natural(モモナチュラル)

自然光を取り込んだ店内はレイアウトも素敵で、見てるだけで楽しいお店です。

とても良質でシンプルな家具を扱っています。

店員さんに話を聞いたところ、岡山に自社工場があるようです。

家具メーカーの直営店といった趣。職人気質を感じますね。

このテーブル、かなり好きです^^

これも店員さんに聞いたのですが、カタログは全て自分達の手作りなんですと。

へ~と思って見ていたら、これが写真集としてもクオリティーが高い。

空気感がとても好き。

カタログは400円なのですが、これは買いです。

家具の質で言ったら、ここが一番だったかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ACME Farniture(アクメファニチャー)

う~ん、これいいなぁ。

アンティークでスタイリッシュな家具が沢山ありました。

足つきのソファーに惹かれます。

これ、好きです。

嫁さんから食器棚を探して来いとミッションを与えられてたのを思い出して一枚。

店内も広くて、見ごたえたっぷりでした。

見た目が好きな家具が沢山ありました^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CRASH GATE(クラッシュゲート)

広い店内に並ぶ家具は、男っぽいイメージの物が多かったです。

宝物を探す感覚で店内を回れました。

本日のミッション、食器棚を探して来い!

任務遂行です(笑)

このテレビボードは、かなり欲しい!

全体的に扱う家具の雰囲気も好きでした^^

僕みたいな田舎の人間でも気兼ねなく入れる雰囲気は助かりますね^^;

 

昔の味たまご農場どんべえでした^^

昔の味たまご農場の家族紹介

 

宮ヶ瀬ダムの観光放流を見てきました

ダムってけっこうな魅力があるの知ってました?

どうも昔の味たまごの田中(どんべえ)です。

実はダムにはそれほど興味がなかったんですけどね、宮ヶ瀬ダムが観光放流を定期的に行っているのを知って、宮ケ瀬湖まで見に行ってきました。

宮ケ瀬湖です。こんなとこでバス釣りたいな~。

観光放流なんてやってるの、相模原市民なのに知らんかった^^;

どうせなら、ちゃんと撮りたいと思っていたら、なんとダムの写真集なるものを発見!

まじ?

ダムってそんな?

と思って購入してみたところ、これが中々面白い。

僕も巨大構造物などに惹かれる事があるので、ダムの魅力は分かりました。

へ~!

と思ったのですが、ダムと言っても様々な形式があって、宮ヶ瀬ダムは重力式ダムと言うそうです。

で、2018年現在では、重力式ダムの中では日本一でかいダムなんですって。

身近な存在だからその魅力に気が付きませんでしたが、いろんな情報を知ってから見に行くと面白い!

これダムの壁の上です。広いなー。

ダムの上も綺麗に舗装されていて、散歩がてらに行くのも楽しそうです。

 

現地に行ってしったのですが、ダムマンガというのが密かなブームになっているそうですね。

ダムカードなんてのも。

そんなこんなで撮った写真です^^

 

これ、真上から撮りました。

写真だと、それほど高く見えないけど、実際は足がすくむ。

 

これが放流しているところ。

いまいちスケール感分からないですよね?

ちょっと寄りますね。

 

ほら!この橋の上に居るの人なんですよ。

もう一度引いてみましょうか。

 

ね、でかいでしょう?

遠くから撮ってたのですが、近くに行って見ました。

お、雨にも負けず、ナイスショット!

スマホ壊さないでくださいね^^;

スケジュールは宮ヶ瀬ダム観光放流でどうぞ。

 

そして、宮ケ瀬に行ったら忘れてはいけないのが、ダム放流カレー!

ダムの上にあるレイクサイドカフェで頂けるカレーです。

 

このご飯がダムで、ルーが貯まったお水です。

このウインナーを抜くと、放流開始です^^

 

放流~^^  うはは、おもしれ!

 

ところで!日本ダムカレー協会なるものがあるのを知ってましたか?

2017年6月30日で、全国で99店舗ものダムカレーが正式に登録されているそうです!

 

我が相模原では、宮ケ瀬ダムカレー、宮ケ瀬ダム放流カレー、相模ダムカレーの三つが登録されています。

相模原市民としては押さえとかないといけないですね^^

 

こうしてみると迫力あるなー。

 

急な斜面を登るトロッコのような乗り物、岩肌とコンクリート、そして規則正しいパターンで続く階段の感じが何ともそそります。

このトロッコのような乗り物はインクラインと言って、ダムの上と下を行き来するための乗り物ですが、なかなか楽しいですよ^^

片道200円、往復300円。

これに乗るか、エレベーターに乗るかの二択です。エレベーターは無料です。

昔の味たまご農場・どんべえでした(^^

顔面どアップ!昔の味たまご農場の家族紹介